地籍先行調査・・・・我が山へ十数年ぶりに足を踏み入れる

地籍先行調査・・・・我が山へ十数年ぶりに足を踏み入れる

遠くから我が山をとらえています
地籍先行調査01

少し近ずいて見ます
地籍先行調査02

我が山の周りをとらえて見ます(アバウトなとらえ方です)
地籍先行調査03
糸井町字向山を写しています。

航空写真で見ると、右側に赤で囲んである所が、
糸井町字向山です。
調査区域図
本日はここの所を中心に歩きました。

三次地方森林組合の地籍担当の方と一緒に山を歩きました。
地籍先行調査04
現地の山のふもとに到着したところです。

図面を見ながら、記憶を呼び戻しながら、
そして現地の境の印を探しながら歩きました。
地籍先行調査05

図面と印である道と、記憶がピッタリの所がありました。
地籍先行調査06
早速仮の杭を打ちました

今回の山歩きでびっくりしたこと。
私は「松」は全部松枯れでやられたと思っていましたが、
元気に凛として立っている松があるではありませんか。
これには「ビックリポン」です。
地籍先行調査07

ここには松茸がかなり生えていたところなのです。
地籍先行調査08
でも、もう松茸は生えては来ませんね。

おかずカゴに、松茸がはみ出るぐらい取っていたころが懐かしいですね。

今回の山歩きで一番感動したのは、
亡き母が、
私が小学生高学年の時に、一緒に植えた杉の木やヒノキが、
真っ直ぐにでっかく凛として立っていたことです。

歳月が流れて、母と一緒に植えたことなど忘れていましたが、
一気にタイムスリップして、元気な母が甦りました。
地籍先行調査09
山には、母の思い出が一杯残っているのです。

「親孝行したい時に親なし」といいますよね。

デモ、末っ子の私が後をとり、
女房と一緒になってから「親孝行」しましたね。
女房のお蔭ですね。

「女房孝行」は、今からいくらでもできますか・・・・

山で杉もヒノキも自然の中ですくすくと育っていました。
実は、
山は人間を育ててくれる「宝」であるのです。
忘れていませんかね???

「森林の復興なくして、日本の明日はないのです」
言いすぎでしょうかね・・・


この坂道は、夏の朝早く母が刈った山草を
背負って歩いた、子供の私の汗が染みこんでいる坂道なのです。
地籍先行調査10
地籍先行調査のお蔭で、
山の想いでが甦り、久しぶりに母との会話が出来ました。

三次森林組合の地籍担当者の方をはじめ、
この「地籍先行調査事業」の関係者に、お礼を申し上げます。
「ありがとうございます」

ではまた ごきげんよう さようなら。

下記の3つのランキングに挑戦しています。
押してくださると、元気が出てきます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 三次情報へ  広島ブログ
関連記事

テーマ : 広島
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

宮崎文隆プロフィール

NPO法人百華倶楽部・逆手塾・抱きしめて笑湖ハイヅカなどの経験を基に「スピーチ力アップ」の本を書いています。

サイト内検索フォーム
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
カレンダー(月別)
05 ≪│2021/06│≫ 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
お気に入り 修正版
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
RSSリンクの表示
QRコード
QR
にほんブログ村ランキング
人気ブログランキング
FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
186位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中国地方
12位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
人気ブログランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 三次情報へ 広島ブログ
宮崎文隆のユーチューブチャンネル
YouTube
総閲覧者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
講演依頼
講演依頼.com
宮崎文隆のホームページ
宮崎文隆の関連本
話し方の輝爆剤 ~おもしろい話はためになる~ 表紙 購入はこちらから

逆境をバネに輝く法―スモールプレーヤー成功法

新品価格
¥2,057から
(2014/10/28 15:25時点)

ひとが輝きまちが輝く 表紙 ひとが輝きまちが輝く
―過疎知の時代

中古価格
¥1,700から
(2014/10/28 15:41時点)

ピンクムード・ゲーム大全集 (レクリエーション・シリーズ)

中古価格
¥9,300から
(2014/10/28 15:22時点)

人気の広告
プロフィール詳細
「海・隆コンビ」のクラウドファンディング